忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 この日記では2ヶ月以上放置してましたが、待ち時間や休み時間の時に、密かにちびちびと最高レベルクリアのための経験値調査をしてました。
 一応、低レベルクリアのガーランドとも戦っているんですけど、未だに勝てていません。

 入手経験値の仕様がYs6と同じだったので、調査自体は楽でした。
 レベル上げの時間も3時間程度なので、そんなにかかっていません。
 だったら、もっと早く更新できたのでしょうが家に帰ったら、空の軌跡をプレイしたかったので、遅い更新となってしまった。

 でも、今回はPC版のデバックモードで簡単にLv60に出来るからありがたみがないなぁー。
PR
 相変わらずガーランドに勝てません。
 敵HPが数値で表示されず、HPバーだけなので、今ひとつ分かりにくいのですが後一息というところで、瞬殺されますorz

ガーランドHP満タン
■■■■■■■■■■
↓5分くらいかかって
HP半減
■■■■■
↓こっから第二形態

残りこのくらいで、いつもやられてしまいます。

 むー、後一歩なんだけどなぁー。

 あまりにも勝てないのでPC版Ys -フェルガナの誓い-を起動してガーランドをいじめることにw

 ・・・のつもりが今まで携帯版をしていたせいでしょうが、美麗なグラに感動しました!!
 うわー、こんなに綺麗なものだったんだぁー。
 ついでに本編も始めてしまい。気がついたら、PC版を黙々プレイしてました。
 ダメじゃん_| ̄|○
 PC版では、たとえInferoでも雑魚なガーランドですが、なんか苦戦しています。

現在のステータス
 Lv27 HP239 STR198 DEF193
 ブレイブソード・ラバールアーマー・シールドLv1

 一撃120程ダメージをくらいますが、精霊の衣のおかけで、どうにか二撃耐えられます。
 HP半減までは、特に問題はないのですが半減後お馴染み特攻3連がヤバイ!!
 妙に、当たり判定が広くて、理不尽なダメージを受けます。しかも多段Hitするので瞬殺されるorz
 後、強制的にカメラ位置が反転されるので
特攻前に回避行動

カメラ反転して、アドルの位置変化

なぜだ、なぜ動いたアドル!!

ガーランド「ここからいなくなれー!!」

アドル「私だけが・・・死ぬ(略
⊂⌒~⊃。Д。)⊃
 現在、Lv27にて暗黒神殿最深部到着。
 後は、ガーランドとガルバランだけなので、クリアレベルは28になると思います。

 途中、予想外の障害がありましたがPC版の低レベルクリア理論限界値Lv44と比べれば数字だけはインパクトがありますね。

 さて、意外だったのがバレスタイン城の西翼での雑魚戦。
 東翼の雑魚と同じと思っていたら、同じSTRでダメージ0でした。
 よく見ると、色が少し違う・・・
 
 どうやら、東翼にいたのは、PC版のハルヴァイガーで、西翼にいるのは、PC版のゼノヴァイガー(前述の強化型)みたいです。
 おかげで、またまたレベル上げして、Lv24で撃破。

 地下区画のジルデューロスは、ARPGらくし、華麗な?ジャンプの応酬
 Lv24→25

 チェスターは、遠距離から、火の魔法連発
 Lv25→27

 デュラーンは、接近してのジャンプ斬り
 Lv27→27


 それにしても、精霊の衣て、装備さえしていれば、攻撃しようが、ジャンプしようが、ボス戦だろうが自動回復するんだ・・・
 レドモントの町を襲っている兵士との強制戦闘でダメージが入らないのでシコシコとレベル上げ。

 ギルディアス撃破の時点で
Lv13 STR129(バンデッドスレイヤーLvMAX)では、与ダメージ0

 Lv1毎に、様子を見ながらプレイして結局Lv20になったところでダメージ1が入りました。
 魔法では、4〜5ダメージ入ります。


 続いて、バレスタイン城での強制戦闘の雑魚。
Lv20 STR152で、与ダメージ0。

 というわけで、再びレベル上げ。
 PC版モンスターデータによると兵士より、DEFが11上なので、おそらくLv23かな?と思ったら、案の定Lv23にて魔法でダメージが入りました。
 ちなみに、Lv22だと、すべての攻撃がダメージ0。

 これで強制戦闘の雑魚戦は終わりだから、後はボスを倒すだけですねぇー。
 さて、どれくらい低レベルを維持できるかなぁー。
 やっと廃坑最奥まで到着。
 以前は、ここでバンデッドアーマー(費用18000G)を買ってしまいましたが。
 今回は、プレートメイル・ラージシールドLvMAXを購入(費用6900G)
 1万Gも節約出来る上、防御力同じなんでこっちがお得。

 それはいいのですが
私事
 正月あたりから、歯が痛いと思っていたら、親知らずが生えていて、しかも虫歯になってました。
 今日、引っこ抜いてもらったわけですが、これが痛い、めっちゃ痛い。
 なんか何もやる気が起きないorz
 しかも、口から血が出ると吐血したみたいで、気持ち悪い。
 詰まりました_| ̄|○

 ギルディアスは、地のアーツと連撃でハメるだけなので、幻影の鏡を使うまでもなく倒せたのですが
 レドモントの町を襲っている兵士に勝てません。というか

 ダ メ ー ジ 0 です。

 ぐはっ、ボス戦では必ずダメージ5入るのに雑魚相手だとダメージ0の弊害がこんなところで・・・

 PC版では、どんなにSTRが低くてもダメージ1がはいりましたが、これはどうしようもない。
 ちなみに、PC版だと、STR153の下突きで、ダメージ3がはいりました。

 これを参考に、携帯版での現状
Lv13、ブロードソードLv1でのSTR111。
仮に、バンデッドスレイヤーLvMAXを装備して、STR+14
有効ダメージが入るのに、STR28不足
後は、レベル上げで調整するとして、STR153になるのは、Lv21から

 むー、どちらにしろ資金不足のため、ギルン戦からやり直しかぁー(´・ω・`)
 よっしゃー!!
 ようやく倒したぞ。この岩石野郎!!

倒したときのステータス
 Lv9 HP116 STR98 DEF100
 ブロードソードLv1、スモールシールドLvMAX、バンデッドアーマーLv1

 とりあえず、DEF100あれば、二撃耐えられるので防具は、プレートメイル・ラージシールドLvMAXでもいいのですが、ギルディアス戦の事を考えると、早めにバンデッドアーマーを買っていた方が良さそうなので少々無理して購入。

 今回は、幻影の鏡に助けられました。
 当サイトと相互リンクさせてもらっている「ファルコム大好き!」というサイトの攻略掲示板で

「携帯版では、ボス戦でも幻影の鏡の効果がある。」

 との情報のおかげで倒すことが出来ました。
 幻影の鏡は、敵の攻撃を三回無効化するのですがPC版では、ボス戦での効果がなく携帯版もそうだろうと思っていたのですが・・・
 ボスと戦う前に、幻影の鏡を使っていると、確かに効果がボス戦でも持続しました。

 おかげで、攻撃に耐えられる回数が五回になり、どうにか撃破。
 それでも、後半の弾幕はある程度回避し続けないといけないのですが、これも回避のコツがつかめてきました。
 いままで、二段ジャンプで回避していたのですが、3WAY×2の弾幕は、ジャンプ斬りで回避するといい感じに避けれます。
 まあ、かなりの長期戦だったので、最後は指がつりそうでしたがw

 さて、Lv11にレベルアップしましたが携帯版では、リガティがいないので、このままギルディアス戦に突入。 
 と言っても、中腹までしか行けないんですけど。
 まあ、散々苦労しましたがどうにか24000G貯まりました。
 で、バンデッドスレイヤーを購入。

攻撃力大幅UP!!

これで、イスターシバ瞬殺だぜ。ハハハ

ダメージ5orz

 うっ、やっぱりLv9だと圧倒的にSTRが低すぎる。
 仕方ないので、防具の方にお金をまわしました。
 被ダメージ76が55まで減少。どうにか二撃耐えられますが・・・後半の弾幕が
 どうにか廃坑最奥までこれましたが、イスターシバに勝てねぇー。
 現在のステータス
Lv9 HP116
ブロードソードLv1、チェインメイルLvMAX、スモールシールドLv1
与ダメージ5、被ダメージ76

 耐えられるの一撃かよ!!
 HP半分減らす間でのいいのですが、半減後の弾幕をどう回避しろと?
 最初は、弾が一発ずつ、撃ってくるだけなので正面にいれば当たりませんが、その後3WAY×2になるので、回避できないし、処理落ちするし・・・

 うーん、エルダーム山脈に行って、装備を整えるか。
 しかしLv9で登るの辛いなぁー。
HOMENext ≫
カウンター
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[01/06 アルピァ]
[01/06 おあきー]
[12/06 おあきー]
[11/07 低Lv挑戦者]
[11/04 ないとしぇーど]
[01/27 おあきー]
[01/26 低Lv挑戦者]
[01/05 阿綱]
[01/03 はだっち]
[01/02 おあきー]
プロフィール
HN:
低Lv挑戦者
性別:
男性
バーコード
アクセス解析
記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) ゲーム日記 All Rights Reserved